中山競馬場デート

私には、同じ競馬好きの彼がいます。
気になるレースの開催日には、彼と彼のお父さんと競馬場へ足を運びます。
家では、競馬場へ行く前日の夜から翌日のメインレースの話しで持ちきりです!
『どの馬がいいかな?』『この騎手がいいね!』などとそれぞれ違う新聞を購入し、予想を立てます。もうその段階で、私は明日勝つ気満々になり夜はドキドキ!
まるで、翌日の遠足を楽しみに待つ子供のような気分です。
そして、なにより馬が好きな私はパドックを見るのも楽しみの一つです!
前日あれだけドキドキし、競馬予想をしたのにも関わらず心変わりをします。
新聞のランキングで上位にいた馬も、実際に見ると買うべきか買わないべきかとまた素人ながら予想をします。
そして、『落ち着きのない馬だな。』『いい顔してるな〜。』など
顔、毛並み、体格などを見て
強い強くないではなく、コンディションの良い馬を自分なりに探し、昨日の予想と彼の予想を踏まえて、三連複と、三連単を購入します。
大体1レースに付き1500円〜2000円程使います。
レースが始まるまでの間、少しお腹に食べ物を入れ外に出て、レースが始まるのを待ちます。
その間もドキドキが止まりません。きっと、その場にいる全員が自分が選んだ馬が来る!と思っていますから会場全体が熱くなります‼︎
馬がそれぞれのレーンに入ります。
すんなり入る馬、中々入らない馬様々な馬が居るためそれも見所の一つだと私は思います。
そして、すべての馬がレーンに入り遂に待ちに待ったレースがスタートです。
私のドキドキはヒートアップです!
自分の選んだ馬が何処にいるのか把握し、抜けれるように願います。
あっという間に、レースも終盤に差し掛かり、『させ!』『いけ!』の声が飛び交いゴールと同時に喜ぶ人、罵声を浴びせる人、肩を落とす人、馬券を投げる人などがいます。
それもまた見所だと私も思います。
私の文章で競馬の良さが伝わるかはわかりませんが、少しでも伝わると嬉しいです!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *